カテゴリ:MODIFY, CUSTOM( 121 )

今、時間を見つけてゴソゴソ進行中の事

まだ道半ばですが。
a0159525_17255437.jpg

[PR]
by h_d_f_x_s | 2017-06-10 17:26 | MODIFY, CUSTOM | Comments(5)

車検に行って来ました

ガス管で作った短いハンドル、出所不明の小径ライト、鳴らないホーン。
これらを改善して車検にのぞみました。
久しぶりのプルバックは、好みでは無いのですがなんか新鮮です。あと、取り回しがすごい楽。 しばらくはこのまま行こうと思います。
a0159525_00115210.jpg

[PR]
by h_d_f_x_s | 2017-06-08 00:16 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

2連ダッシュメーター

ヤフオクで、ローライダーのアイコンの一つである縦2連のダッシュメーターカバーを落札しました。
写真の左側の奴です。右側は以前付けていた、社外アフターマーケット品と思われる物です。
a0159525_23335598.jpg







ちょっと長く見えますが、錯覚ではありません。
a0159525_23340770.jpg







背比べをすると、5㎜ほど長いのが分かります。


a0159525_23341282.jpg
a0159525_23341694.jpg
なんで買ったかと言うと、出品の写真で内部が錆びているのが見て取れたから。 この右側のパーツってアルミ製なんです。
鉄製のパーツだ! って思って勢いで入札しましたが、他人と競ることなく落とせました。
で、届いたパーツに早速磁石を当てると、くっ付いた! 鉄製だ!
鉄で出来ていると言うことは、溶接出来る! 
ちょっと形を変えるつもりでいます。 いつになるか分かりませんが。


[PR]
by h_d_f_x_s | 2017-04-18 23:47 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

リアブレーキをちゃんとする その3

ペダルとステップが付くベースプレート。
こいつにも出っ張り(青丸部分)を追加で溶接です。
a0159525_23404880.jpg
ブレーキペダルを引き戻す為のスプリングが付きます。
a0159525_23410238.jpg
普通なら下っ側に持っていくバネをなんで上に持った来たか?
特に理由は無いです。 なんかメカニカルでカッコ良く見えたから。

さて次は土瓶の位置です。

つづく(という名の、ヒッパリ)。

[PR]
by h_d_f_x_s | 2017-02-05 23:47 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

リアブレーキをちゃんとする その2

a0159525_20532988.jpg
前回UPした写真。 これを見て、なんじゃこの不細工な感じの取り回し!? って思った方。
気が合いますね。 僕もそう思いました。 こんなのならやらない方がまし?
でもこの方法には大きな利点があるんです。これなら土瓶マスターを動かさなくて良いから作業が少しで済みます。
最終的に、よくよく考えて土瓶を動かすことにしました。

で、3個ほどあるパーツボックスをゴソゴソすると、こんなのが出てきます。
a0159525_20535798.jpg
純正ミッドペグベースと、ミッドコントロールブレーキペダル。
これのアームを切ってマフラーを避けるように取り回しを考えながら新設すれば行けそうです。

だけど、こんなのも出てきました。
a0159525_20544144.jpg
おお、こっちのほうが使い勝手がよさそう。 ソッコーでちょん切ります。
a0159525_20544731.jpg
まあ、切った貼った削った曲げたありましてモディファイが完了です。
ビフォー・アフター。 ボルトカットペグは引き続き採用。
a0159525_20550514.jpg
赤丸部分は延長して、青丸部分は追加です。
a0159525_20550011.jpg
つづく。

[PR]
by h_d_f_x_s | 2017-02-04 23:45 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

リアブレーキをちゃんとする その1

昨年10月。 某所で自分のバイクが品評された。 

品評者曰く、「出鱈目だけどインチキでは無いな。」

決して誉め言葉ではないんだけど、妙に嬉しかった。“乗ってる人”の感想だなあと受け止めれたから。

サービスエリアなんかでたまに、バイクのことなんか何にも分かってねえだろって感じのニイちゃんにカッコ良いっすねえなんて言われるけど、それよりも100倍は嬉しかった。

だけど恐ろしいことに、逆にインチキ臭いところは見抜かれるんですよね。 


a0159525_00241822.jpg

インチキの最上級 。 これなんかから比べるとかわいいもんだけど、僕のバイクにもインチキ臭いところはあるんです。

一番はリアブレーキ。

a0159525_00303285.jpg

同じ日に違う人から「これだとリアブレーキは押すような動作になるんだな」ってな感じの事を言われたんだけど、はいそうです。そして実は操作性が悪く、たぶん急ブレーキ状態だとバイクのコントロールが出来ません。

半分に切ったボルトをブレーキペダルに使った事を面白がってもらったんだけど、これも別に奇を衒った分けではなく、ブレーキペダルを踏むのではなく押すことを考えた時、これくらいしっかりブーツに食い込むようになってないと、滑って危ないから必然なんです。

しかしながら、指摘されてしまっては、いつまでもこのまま放っておくわけにもいかないので、インチキ臭を消臭していきます。

簡単なポンチ絵を描きつつ、段ボールでイメージを具現化します。

a0159525_00320095.jpg
a0159525_00320781.jpg

つづく。


[PR]
by h_d_f_x_s | 2017-01-31 00:32 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

A gift to my brother

実弟は谷町6丁目で15年ほどバーレストランをやっていたのですが、昨年その店を閉めて違う場所で新たに鉄板焼きのお店をすることになりました。

で、開店祝いを考えます。 あやつもハーレー乗りの端くれなので、少し知恵を巡らし・・・
ヤフオクでダッシュメーターを落札し、分解します。
a0159525_2173892.jpg


そう。誰もが一度は考える(ほんとかよ!?)、ダッシュメーター改のウォールクロック。
a0159525_2185130.jpg


時計のユニットはネットショッピングで入手。なんだかんだで、そこそこの額になりました。

お!以外に良いじゃんと思った人、是非作って見て下さい。それなり工夫を加えないと駄目ですけど、それほど致命的に難しい技術は要りません。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2016-12-30 21:13 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

ダッシュメーター

もうずいぶん前の事になってしまったので、どうでもよくなってるんですが、写真は撮ってあるしまあボチボチ続けます。

ダッシュメーターもロークオリティーですが、いちおうフルスクラッチしました。
今までの奴は厚みが薄かったので、ちょっとだけ分厚くしたかったんです。その方が質感が上がるかなって。
ヤフオクで買った鉄の板にマーキング。
a0159525_2315380.jpg



ジグソーが無いので、サンダーで切り出す。 怪我には注意。
a0159525_23162025.jpg




出来た。
a0159525_2317716.jpg

[PR]
by h_d_f_x_s | 2016-07-01 23:17 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

オイルポンプ交換 その6

S&S オイルポンプ 交換 でググった先で見つけた写真をプリントアウトしてホワイトボードに留めます。
a0159525_10505829.jpg

今回ケースへの加工ですから間違いが許されません。個人的に。



6月にアメリカに出張に行った時にかったドリルの刃。 これだけ入って、RYOBIブランドで30ドルしなかったと思います。 使うのは1/8。
a0159525_10511663.jpg




JIGをセット。こんなことにさえ異常に慎重になっている自分が少し可笑しい。
a0159525_10512963.jpg




ドリリング開始。ケースはアルミだからサクサク掘り進めます。
a0159525_10514496.jpg




貫通しました。こんな角度です。
a0159525_10515515.jpg




上から。
a0159525_1052766.jpg


削りかす。けっこうガッツリ削らないといけません。
a0159525_10522243.jpg




もともとのオイルポンプには無いこの黒丸の穴。ここから出るオイルの経路(緑丸)をケース側に作ってやったわけです。
a0159525_10534286.jpg




付いた!! ピカピカでかっこ悪いけど、自分でやったので愛着がわきます。
a0159525_10552044.jpg




このギアをシャフトに留める時、キーを入れないといけません。
a0159525_10563384.jpg

ギア側に先に入れておかないと、何万年がんばっても絶対に入りませんから。
 (ちなみに私、シャフト側にキーをセットしてそこにギアをはめようと3,40分格闘して、あまりの出来なさ加減に良い歳して泣きそうになりましたww
[PR]
by h_d_f_x_s | 2015-11-07 11:07 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

シシーバー その4

タンデム仕様にする為にはシシーバーが必要です。なにせ乗っけるのが小学生の子供ですから。

で、2年ほど前に加工したシシーバーを見たところ、少しですが上部が左右不均一に曲がってました。 
僕は少々の曲がりならば、まあこれくらいは良いやと簡単に妥協をするのですが、これが“少々”では無く“多少”である場合は、我慢が出来ませんのでやり直しをします。
じゃあ、少々と多少の真ん中くらいだった時はどうするか? 
これくらいどってこと無いだろ。面倒くさいし、これで良いじゃんと、さんざん自分の説得に努めますが最終的にはやり直します。 なんか気持ち悪いことはやっぱり気持ち悪いんです。

だけどやり直すにしてもやっぱり手を抜きたがるんですね。 今回も切って貼ってが面倒だったので金槌でたたいて曲げようとしたところ、曲がる前にぽっきりいきました。
a0159525_18231612.jpg


こうなってしまうと、そのまま戻すのが嫌になってしまい、また少しだけ手を入れました。

a0159525_18244332.jpg


ド汚いビードをサンダーで落として完成ですけど、今週末はまた海外出張だし、来週以降ですね。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2013-11-11 18:27 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)