<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ガスタンク幅詰め その8

板金してみました。 などと言っても、曲げたり叩いたりしただけなので、偉そうに板金だなんて言えたレベルではないですけど。
だけど、やる前と後では、切断面同士合わさり具合に格段の向上が見られますので、ここは素直に喜んでおきま
す。
a0159525_0543767.jpg


問題は裏側です。えらいギャップがあって、上側のようにただ肩寄せ合わせれば良いってふうにはなりません。
a0159525_056896.jpg


ボール紙で、ギャップを埋めるパーツを作ってはめてみました。
a0159525_0573458.jpg


型紙を鉄板に写しまして、切抜きですね。
a0159525_0584739.jpg


多分今回の最大の難所です。 ココを乗り切れば、ちょっとした自信に繋がるはず!
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-29 01:00 | ガスタンク | Comments(0)

ガスタンク幅詰め その7

カットしたガスタンクを実車に合わせて見ました。 エンジンとの接触を確認する為です。
まずは左側の確認。
a0159525_2334719.jpg

左側は幸いにも接触はありませんでした。
タンクのラインは良い感じです。 思ったよりも大きな変化はありません。
こうして並べるから分かるだけで、多分FXSのオーナーで無ければ分からないレベル。 だがそれが良い!って感じです。

次は、右側です。 
a0159525_23394540.jpg

a0159525_23401096.jpg

ロッカーカバーの張り出しがある右側はさすがにタンクの後ろの方が接触しました。 おかげで切断面が合わずに隙間が出来てしまいます。
この接触を避けるには、タンクを切るか叩くかなんですが、僕は迷わず叩く方を選択です。 だって格段に楽ですから。
で、カナヅチでおもっくそどつきまわして凹ませて、接触の回避に成功しました。
a0159525_23422990.jpg


さあ、お次はサンダ―で溶接面の整えてからの、溶接開始です。 
でも俺って、溶接へたくそなんですよね。 あきらかな練習不足で・・・
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-26 09:20 | ガスタンク | Comments(0)

タイヤ交換はカスタムじゃない?

タイヤ交換に行って来ました。
無事に終了したので、御店の紹介をしておきます。 オートショップZERO

代金は、HPにある料金表通りでした。 タイヤの持ち込みでもぜんぜん嫌な顔せずにやってくれました。 
聞いてみると、昨今持ち込みの方が多いそうです。

a0159525_19523964.jpg

やっぱり、FX系にはホワイトレターが映えます。 もっと早くやればよかった・・・ んだけど、このサイズでホワイトレターのタイヤってなかなか入手が面倒なんですよね。

次は後輪だけど、後輪は半年先だな。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-25 19:55 | MAINTENANCE, REPAIR | Comments(0)

タイヤ交換

先週は、チューブレスタイヤ用のバルブが無くてタイヤの交換が出来ませんでした。
GUTS CHROMEでバルブを入手したので、明日再度行って来ます。
a0159525_0474670.jpg


ついでにタイヤを外したホイールの断面をば。
めったに見ない箇所なので、まあ参考程度に。
a0159525_0491781.jpg

[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-24 00:49 | MAINTENANCE, REPAIR | Comments(0)

ネタが無いので・・・

ネタが無いので、ちょっと偉そうなことをほざいてみたいと思います。

バイク乗り人口についてですが、皆さんお気付きの通り右肩下がりです。 バイク自体の売上も当然右肩下がりです。
で、思うんですけど、メーカーは努力してるんでしょうかね? いや、開発部隊ではなくてセールス・マーケティング部隊のほうね。
なにせ、今や庶民はバイクを持つのも大変です。 以前引越しする時に思ったけど、マンションなんて停めるところも無いから、引越しリストから外れてしまうし、一端マンションに住み始めたら、バイクを買おうって発想にならない。 以前なら車の駐車場が確保できないからバイクにしようという層も居たはずだけど、今はそんなのもう無理。バイクでも駐禁を切られるご時世。バイクに駐禁ってアホか。

メーカーはバイクが売れないって嘆く前にもっとバイクライフを快適に送れる環境整備に尽力しろって思います。バイクの運転なんて誰でも出来るんだから昔みたいに車の免許を持ってれば数時間の運転教習で免許取らせれば良いと思うんだよ。 そういうことを行政に本気で働きかけてるんですかねぇ。 
教習所が潰れるって? バイクに乗る人口が減ればどうせ教習所なんて潰れますよ。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-22 23:41 | JOURNAL | Comments(0)

原付

実弟は、大阪の谷町6丁目でLimbo Danceというバーをやっています。
今日久しぶりに食事に行ったんですが、店の前にホンダのモトコンポベースのトライクが停めてありました。
a0159525_22424588.jpg

なんでも店のお客さんに作ってもらったそうです。
プロの仕事には見えなかったので、聞いてみると案の定カスタムのプロでは無いようです。
いろんなスキルを持った素人というのは居るもんです。

あ、しまった。 貸してもらう約束するの忘れた・・・
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-18 22:54 | JOURNAL | Comments(0)

タイヤ交換に行って来ました

タイヤ交換に行ったんですが、結論から言うと、交換できませんでした。
何処で交換していくらかかったかは、交換完了後に報告しますけど、とりあえず今回は今日起こった事をUPします。

誤算がありました。
チューブが入って無いと思っていたタイヤにチューブが入っていました。
このフロントホイールは、タイヤが付いた状態でヤフオクで落札したのですが、出品者によると84年のFXRに付いていたということで、チューブも入っていないという事でした。
84年と言えば、悪名(?)高いAMF時代が終わってすでに4年、こちらも当然チューブは入って無いと思うわけです。
だけど、本日分かった事実は、(何度も言いますけど)チューブ入ってました・・・

チューブは再使用出来ない感じでしたし、この際チューブレスにしたいと思ったので、結局今日は古いタイヤを外しただけでした。 チューブレス用のバルブの用意が無かったんです・・・

で、あわててホイールを確認するわけです。 もしかしたら、84年のFXR用でさえ無いのでは?という疑問を解決しないといけません。
ホイールのマークの確認です。
a0159525_8263295.jpg

H.D.P.N.43499-78 とあります。 

78? まさか、この78は製造年じゃあないだろうな・・・ でも、もともと付いてた79年のホイールにはAMFのマークが入ってたけど、これには付いてないぞ? ということは、やっぱり製造年では無いはず。

いろいろ考えながらググってみると、この43499-78っていうホイールは82年のFXEや、83年のショベルスポーツに付いてることは分かりました。 また、84年のFXRの画像にも確かに9スポークのキャストが付いています。

一つだけ分からないのが、なんでチューブが入ってたんだろうということ。
もしかして、エア漏れがあった? なんか嫌な感じです。

(((12月19日追記)))
もとから付いてたホイールの画像が残ってたので、確認しました。
a0159525_8391352.jpg

AMF P.N.43499-78とありますわ・・・
ということはあれか。やっぱり最後の-78は年代だ。 だけど製造年ではなくて、パテントの取得年だ。
77年は、7本キャストだったやつが、78年から9本になったからこの辺の事情とも合致するし多分間違いないな。
問題は、このAMF時代の79年製造のホイールと、バイバック後の84年製造のホイールに違いがあるのかないのかという点。 
根拠はありませんが、有るということにしときます。 でないと、貴重なAMFホイールを手放して全く同じ品質の物と交換したなんて悲しすぎます。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-17 18:23 | MODIFY, CUSTOM | Comments(0)

ガスタンク幅詰め その6

やっとカットが終わりました。 われながらグズグズペースでしか進みません。
a0159525_8421230.jpg


タンク上面は、適当にプラハンで叩きながら成形すればあとは溶接するだけですが(って書くといかにも簡単そうに聞こえるけど、僕の腕ではこれも大変)、底面は悩ましいです。 今の時点で段が出来てますし、ロッカーカバーとの接触するので、そこを逃がさないといけない。

まあ、そういう事々を乗り越えて行くのが楽しいんですけどね。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-13 08:47 | ガスタンク | Comments(0)

Facebook

FacebookにHarley-Davidson USAから、不定期で記事が届きます。
先日こんなのが来ました。
a0159525_12241458.jpg

原文は英語ですけど、要約すると、
『インターナショナルモーターサイクルショーが各地で順次開催されてます。 会場には写真のようなクールなバイクやグッズの展示があります。 お近くのショーを訪ねて、是非2012年モデルにまたがってみてください!』

この手のカスタムをクールって言っちゃうんだ。
で、客寄せパンダ的に扱うと。
HDJ傘下のディーラーにこんなので乗りつけたら、パンク修理どころかオイル交換もしないのにねww

まあ、車検制度とかいろいろ違うからあんまり意地悪言わないでおこう。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-12 12:32 | JOURNAL | Comments(0)

もう一台持てるなら

宝くじでも当たらない限り実現は無理なんですが、僕は宝くじなんて買わないので、ほぼ絶望的に無理なんですが、もしもう一台持てるなら、FXRフレームのショベルにFLHのフロント周りを移植したバイクが良いと思ってました。

同じようなことを考える人はいるもんです。 こんな感じ。
a0159525_9332667.jpg

これは、フロントが21インチ(?)になってますけど、フロントは16インチのままで、FLRを気取りたいです。

ただ、純正のFXRフレームは、メインチューブからネック部分が角パイプなので、フレームは社外品にかえたいですね。
例えばパウコのこんなやつ。
a0159525_937768.jpg

あまり需要が無いからでしょうか、1288ドルです。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2011-12-09 09:39 | JOURNAL | Comments(0)