3.5ガロンタンク その1

今自分のFXSには社外の3.5ガロンタンクが付いている。
純正の3.5ガロンを塗り替える気になった時に、塗り替えてる最中つけるタンクが無いので海外通販のJ&Pサイクルで買った。
ご存知の方も多いと思うけど、社外の3.5ガロンタンクは純正品と比べると多少大きくできている。
純正ほど丸みを帯びていないので、その分だけ大きいと言えば良いか。
a0159525_195196.jpg

(左が純正3.5ガロンタンク  右が社外の3.5ガロンタンク)
で、いったい両者にどれくらいの容量の違いがあるかたしかめたくなった。

まずは取り外されている純正タンクから。
底の穴をふさぎ、計量カップで水を入れてゆく。
結果
右側のタンクに8.5リットル。 左側のタンクに7.4リットルの水が入った。
合計15.9リットル。 イコール4.1ガロン。
あれ?おかしくねえか?3.5ガロンじゃねーし。

3.5ガロンタンクというのは、3.5ガロンプラスリザーブ0.6ガロンということかな?

ものの本によると、FXSのタンク容量は13.25リットルで予備が3.79リットルと書いてある。
予備の3.79リットルって言うのは、13.25に含まれるってことか?よくわからんなあ。

つうか、まさか純正と思いこんでた俺のタンクは、純正じゃあないのか?
いやいやそれはないはずだぞ。
[PR]
by h_d_f_x_s | 2010-06-28 19:06 | ガスタンク


<< スタージス往復 丸ガラリ >>